くらしの知恵.ラボ

日常生活に役立つ情報や日々のお悩みを一緒に考えていくブログ

ジョンソンスクラビングバブルバスクリーナーを使ってみた感想


f:id:step4295:20180518001622j:image

Johnsonから発売されてますスクラビングバブルシリーズの防カビ除菌+バスクリーナーの『防カビ・除菌』という響きがとても魅力的だったので、買って使ってみました。

まずは、パッケージに書いてある商品のポイントとしまして、

直接スプレーして30秒置いて水で流すだけ。

汚れがひどい場合でも2〜3分置いて、スポンジなどで擦るときれいに汚れが落ちる。

カビの生えやすい部分などには、直接スプレーして5分おいてすすぐだけ。

除菌をしたい所にも直接スプレーして5分置き、すすぐだけととても手軽に防カビ、除菌をすることが出来る。

基本こすらずスプレーし、あとは流すだけという簡単優れもの商品ですね。

 

これだけ優れた効果があるお風呂洗剤ですが、使い方を間違えると効果を実感しにくいように感じましたので、個人的な感想を交えながらご紹介していきたいと思います。

 

 

ジョンソン防カビ除菌+バスクリーナーの詰め替え品を、専用ボトル以外に入れると効果が感じにくかった

資源を減らす目的で、詰め替え用の商品はたくさん出てると思います。

洗濯洗剤やハンドソープ、食器洗い洗剤まで、色々なものの詰め替え品が出ていますよね。

今ご紹介したものは、どんなボトルに詰め替えようともさほど効果を左右することはないかと思います。

食器洗い用洗剤を別のメーカーのボトルに入れたら、汚れが取れなくなったなんてことはありませんよね。

しかし私の経験上おふろの洗剤は、専用ボトル以外に詰め替え品を入れた場合、効果を実感できないと感じる場合があります。

専用ボトル以外に詰め替え用の洗剤を入れると、きちんと液剤が出てこなかったりするんですよね。

スプレーの先端が、特殊な加工がされている洗剤は特にそう感じます。

私はそれをやってしまいました。

専用ボトル以外に、ジョンソン防カビ除菌バスクリーナーの詰め替え品を入れてしまったのです。

メーカーを言ってしまえば、ルックおふろの洗剤のボトルに入れたんですよね。

スプレーしてみるとシャバシャバとした状態で液剤が出てきて、泡も立たないしで使い心地がとてもよくありませんでした。

こんな感じです。

f:id:step4295:20171102181136j:image

ジョンソン防カビ除菌+バスクリーナーは専用のボトルじゃないとうまくスプレーできないんだなぁと感じました。

 

専用スプレーだとこんな感じです。

f:id:step4295:20171102181148j:image

並べて見るとこんな感じ

f:id:step4295:20171102181244j:image

わかりずらくてすみません。

上がジョンソンバスクリーナー専用のボトルから出た泡です。

見づらいですが、下の左右に広がった液剤が【ルックお風呂の洗剤】のボトルにスクラビングバブルバスクリーナーを詰め変えたときの状態です。

明らかに、泡の状態が違いますよね。

それまで使っていたルックおふろの洗剤のボトルも先端がラッパ状になっていて、他のメーカーの詰め替え用を入れると上手く噴霧できませんでした。

別のメーカーの洗剤を入れるとうまく泡が出ず使いづらいというだけでなく、洗剤が漏れ出すと言う最悪の状態でした。

余計な仕事が増えちゃいましたよ(T_T)

スクラビングバブルバスクリーナーも、専用のボトルじゃないと上手く使えませんので、詰め替え品ではなくスプレーボトルごと買うことを強くおススメします。

 

ジョンソンスクラビングバブルバスクリーナーを使ってみての感想

晴れてジョンソンスクラビングバスクリーナーのボトルを買ってきて使ってみた感想は、専用ボトルでもそれほど泡が立たないことがわかりました。

浴槽に直接スプレーし、バススポンジで洗っていきます。

スポンジで擦っていくと泡が立つと思いますが、泡立ちがイマイチというか泡立たないといっていいほど泡が足ちません。

一通り洗い終わったら、シャワーで流していきます。泡切れと言いますか、洗剤切れが少々悪るく、ヌメッとした感じがいつもと同じ時間流しても残ってしまいます。

多めに流さないと洗剤が残ってしまうような感じですね。

今まで使っていたルックお風呂の洗剤はとても泡切れが良くすすぎにそれほど時間はかかりませんでした。

ルックお風呂の洗剤と比べると、スクラビングバブルバスクリーナーのすすぎ時は、1.5倍くらいかかっているように感じます。

目くじら立てるほどすすぎに時間がかかるわけではありませんが、朝の忙しい時間帯にお風呂掃除をする方にとっては、少々気になるかもしれません。

 

スクラビングバブルバスクリーナーはブラシと相性が良さそう

ジョンソンスクラビングバブルバススクリーナーは、スポンジでは泡立ちがいまいち良くありませんが、ブラシだと不思議と泡立ちが良いです。

ブラシと相性がいいのかなと感じます。そうそう、ブラシは濡らしてから使ったほうが泡立ちはいいようです。

床や、扉を洗う時はとても泡立ちが良く使いやすいです。

f:id:step4295:20180213235226j:image

f:id:step4295:20171104113516j:image

スプレーした状態でブラシでこするとご覧のようにとても泡立ちが良いです。

ブラシとは相性が良いのかなと感じました。

使ってますブラシは特別なものではなく、ダイソーで買ったものです。泡立ちが良いだけでなく、とても汚れ落ちがいいと感じました。

f:id:step4295:20171104113749j:image

スクラビングバブル 石鹸カスに強いバスクリーナー シトラスの香り つめかえ 350mL

スクラビングバブル 石鹸カスに強いバスクリーナー シトラスの香り つめかえ 350mL

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

どのような商品でもそうですが、専用の容器を使うのが1番効果を発揮できるのかなと思います。

ルックおふろの洗剤もそうですが、ジョンソンスクラビングバブルバスクリーナーもスプレーの先端が特殊な加工がされてますので、他の商品の詰め替えを入れると上手く洗剤が出ません。ですので、専用ボトルで購入することをお勧めします。

専用のボトルであってもスポンジでは泡立ちは控えめですが、汚れ落ちは問題ありません。すすぎにも少々時間がかかりますが、目くじら立てるほどではありません。

ブラシとの相性はとても良く泡立ちがいいです。床や扉を洗うにはとても良いと感じました。

 

最後まで読んで頂きありがとうございましたm(__)m