くらしの知恵.ラボ

日常生活に役立つ情報や日々のお悩みを一緒に考えていくブログ

白髪染めトリートメントの効果は思ってるより染まらない。実際に使ってみてわかったこと。


f:id:step4295:20180606173848j:plain

私の悩みは歳とともに増えた白髪。

髪全体にあるわけではありませんが、脇からもみあげにかけて白髪があります。

もみあげの白髪って目立つんですよね。

気になって仕方がないのですが、白髪染めって面倒と、白髪が気になる方ならだれもが感じること。

染めても1週間も経てばまた白髪が出てきて、染めての繰り返し。何か手軽でいい方法はないかな~と常々思っておりました。

世間では、手軽に白髪を染められると噂の白髪染トリートメントですが、どれほど染まるものなのか気になったので、使ってみました。その実力を検証したいと思います。

 

 

試しにLUCIDOボリュームアップトリートメントを使ってみた

何か手軽に白髪染めができるアイテムはないだろうか?

とそんな時、白髪染めトリートメントなるものを発見!

発見と言いますか、以前から知ってはいましたが、信用ならないと言いますか、トリートメントでホントに白髪が染まるの?って疑ってました。

今回初めて買った白髪染めトリートメントは「LUCIDOボリュームアップトリートメント」

f:id:step4295:20170419132609j:plain

ボリュームアップ効果もあるとのことで、男心をくすぐります!

カラーは3色 ダークブラウン ナチュラルブラック クリアグレイ。ドラックストアで853円で購入しました。

白髪染めトリートメントの相場は2000円~3000円はしますから、かなりリースナブルですね。ネットで購入すればもっとお安く買えます。

私が選んだカラーはナチュラルブラック。

スタンダードと言いますか、現在毛染めもしてませんし黒髪なのでナチュラルブラックをチョイスしました。

 

「白髪が染まる」と「白髪が目立たなくなる」は別もの

一番肝心なところは、本当に白髪が染まるのかってことですよね。

1週間ほど使い続けてみての感想としまして、使い始めは、本当に染まるの?と半信半疑なほど染まりませんでした。

しかし使い始めて4日が過ぎたころから、徐々に色が付き始めて目立ちにくくなってきました。

1週間が過ぎたころには、はっきりと白髪が目立ちにくくなってきたと感じます。

ただ気になるのが商品のキャッチコピー「白髪を目立たなくし、若々しく見せる」というもの。

白髪が目立たなくなってきたのは本当です。

冒頭でも触れましたが、私は脇ともみあげに白髪が集中しています。

ちらほら白髪が混じってるのではなく黒髪より白髪のほうが多いので、白髪が目立ちにくくなっただけでも、とても印象が変わりました。

実際、どんな色に染まってるかと言いますと、グレーに近い色というのが一番近い表現かと思います。

確かに染める前よりも白髪が目立ちにくくなってはきてますが、毛染めをイメージしてるのであれば、ほど遠い話です。

LUCIDOボリュームアップトリートメントのうたい文句は「白髪が目立たなくなる」というものなので、少し色が染まる程度で、これが限界かなと思います。

 

白髪染めトリートメントは普通のトリートメントのように素手で使うのは無理

トリートメントのように手に取って使えるかと聞かれれば、私なら使えないと答えます。

なぜなら素手で白髪染めトリートメントを扱ったら手は真っ黒になりました。

洗い流しても、うっすら手のひらや爪の間にに色が残ります。

手に色が付くからでしょうか、LUCIDOボリュームアップトリートメント初回限定商品にはブラシが付いてきます。

f:id:step4295:20170419132633j:plain

手が汚れるのは嫌という方にはビニール手袋を推奨しるようですが、私はビニール手袋を使うのも面倒と感じる人なので、付属のブラシに取って使いました。

 

LUCIDOボリュームアップトリートメントのボリュームアップ効果は?

もう一つの特徴として「ボリュームアップ」とありますが、こちらは期待しないほうがいいかと思います。

髪をボリュームアップしたいのでしたら、スカルプDネクストシャンプーのほうがよっぽどボリュームが出ます。

 

最後に

白髪染めトリートメントを使い始めて3週間が過ぎました。

大体染まれば2~3日置きに使えばいいと書いてますが、2~3日もあけたらほとんど色が落ちてしまいました。

3週間使ってみての率直な感想は、リンスと言えども毎日使うのはストレスを感じるという事です。 

こちらの商品は「白髪が目立たなくなる」といった商品ですので、しっかりと染めたい人には、はっきり言っておススメしません。リーズナブルな価格なので、仕方がないのかな~とも感じますが。

結論としまして、白髪をしっかりと染めたいのなら、白髪染めトリートメントより白髪染め剤を使ったほうが手っ取り早いですね。白髪染め剤でしたら簡単には色落ちしませんし、一度染めれば数週間は持ちますので。

ということで、私は白髪染めトリートメントは辞めて、今はビゲン白髪染めを使って白髪を染めてます。

ビゲン白髪染めは、しっかりと色が付きますし色落ちもしません。髪が伸びるたびに染めなくてはいけませんのでその点は面倒ではありますが、毎晩お風呂に入るたびに白髪染めトリートメントを塗るのは、想像してる以上にストレスを感じました。

ですので、面倒なのは嫌だな~という方には白髪染めトリートメントはおすすめしません。

 

最後まで読んで頂きありがとうございましたm(_ _)m