ウィスラボ

日常生活に役立つ知恵(wisdom)やお悩みを一緒に考えていくブログ

【紫外線】シミ予防に効果的な意外な飲み物をご紹介!

f:id:step4295:20170523074805j:plain

これからの季節、気になるのが紫外線ではないでしょうか。

紫外線が原因でできるシミ・そばかす・日焼けなど、肌のトラブルには多くの女性が悩んでいるかと思います。

そんな女性の悩みである、肌のシミ予防に効果的な飲み物は実はコーヒーなのでございます。

ではなぜ、コーヒーがシミ予防に効果的なのかを、ご説明していきたいと思いますので参考にしてみて下さい。

 

 

 

シミができる原因は?

 シミはお肌に紫外線が当たることによって肌を守ろうとして、メラニンという色素が増えることでできるんですよね。

コーヒーには、シミの原因のメラニンが増えることを防ぐ効果のあるクロロゲン酸が豊富に含まれているので、シミ予防に効果的と言われています。

では、シミを防ぐと言われているコーヒーは、1日にどのくらい飲めばいいのでしょうか。

 

シミ予防に効果的と言われるコーヒーは一日にどれくらい飲めばいいの?

クロロゲン酸が豊富に含まれているコーヒーはシミを防ぐ効果がありますが、どの位飲めばいいのでしょうか。

1日に飲むコーヒーの量は、2〜3杯程度で十分効果があります。

逆に飲み過ぎると胃に負担がかかるので、飲みすぎには注意しましょう。

ホットコーヒーは苦手という方は、アイスコーヒーでも効果があります。

 

シミ予防に大切なこと、それは【保湿】です。

シミ予防に大切な事、それは保湿です。

シミは肌が乾燥しているとできやすいので、肌の保湿がとても大切なのです。

なぜ肌が乾燥するとシミが出来やすいのかと言いますと、肌のバリア機能が低下してしまい、紫外線の影響を直接受けてしまうからです。

肌を保湿してバリア機能を高めることが、シミ予防にはとても大切なことなのです。

 

ビタミンはシミを予防する。

シミの原因のメラニンを抑えるには、ビタミンCやビタミンEが含まれた食べ物を食べることが大切です。

ビタミンCが含まれる食べものは、ピーマン・ブロッコリー、ビタミンEが含まれるアボカドなどを食べるようにするとシミ予防に効果的です。

それから、アスタキサンチンが多く含まれる食べ物を食べるとシミ予防になります。

アスタキサンチンが多く含まれるサーモン・いくら・エビなどを食べるのも効果的です。

 

実は肌がたるむ原因は加齢ではなく紫外線

肌のたるみは歳でたるんでくると思われがちですが、肌のたるみの一番の原因は年齢ではなく紫外線なんですよね。

長時間外で日に当たる仕事をしている人は、肌のたるみやシミが多いかと思います。

以前テレビで見ましたが、トラックやタクシーの運転手さんは紫外線の影響で、窓側の肌だけがシワができたるみができてました。

正面から顔を映した映像では、左右のシワの量が全然違い驚きました。

これは加齢が原因ではなく、紫外線の影響でおきているのです。

紫外線は、皮膚の奥まで入っていき、肌の内側のコラーゲンを壊してしまいその結果、肌がたるんでしまうのです。

肌の老化の原因の80%が、紫外線による光老化と言われるものなのです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

紫外線予防は

  • 1日2~3杯コーヒーを飲むとシミ予防に効果的
  • ピーマン・ブロッコリーなどのビタミンCやビタミンEが含まれるアボカドを食べるとシミ予防に効果的
  • アスタキサンチンが含まれるサーモン・いくら・エビもシミ予防に効果的
  • 肌のたるみの原因は加齢ではなく紫外線 

 コーヒーはシミ予防に効果的ですが、ビタミンCを壊すカフェインが含まれてますのて、飲みすぎは逆効果です。

1日に多くても3杯程度にしましょう(^_^)

 

最後まで読んで頂きありがとうございましたm(__)m