ウィスラボ

日常生活に役立つ知恵(wisdom)やお悩みを一緒に考えていくブログ

「アメスピ禁煙法」は簡単に辞められるほど甘くはない!けど、タバコは辞められるよ!

f:id:step4295:20170921160042j:plain

「禁煙に踏み切れない」、「禁煙が上手くいかない」「簡単に辞められる禁煙方法はないだろうか?」とお悩みではありませんか。

禁煙ってホントに大変ですよね。

わかります。

私もなかなか辞められませんでしたので。

私の持論ですが、禁煙は何度失敗しても良いと思っています。

大切なのは「いつの日か必ずタバコを辞めてやる」という気持ちだと思います。

その気持ちを持ち続けていれば、その日は必ずやってきます。

自力でタバコを辞めることは、とても大変です。

私は自力で辞めることにこだわってました。

今の時代、病院で禁煙治療をすることもできます。

しかし、禁煙に多額の資金を投じることが出来ませんでした。

なぜなら、お小遣いが少ないから(*_*)

お小遣いが少ないというのもありますが、

「自分の意志で喫煙を始めたのだから、最後も自分の意志でタバコを辞めたい」というのが本心です。

自力でタバコを辞める方法はないだろうかと探していたところ、「アメスピ禁煙法」なるものを発見。

実際に「アメスピ禁煙法」を実践し、現在禁煙生活真っ只中でございます。

ぜひ、ご参考にして頂ければ幸いです。

 

 

私はアメスピの愛煙家でした

 私は禁煙を始めて1年7ヵ月が経ちました。

おかげさまで順調に禁煙生活を送っております。

禁煙する前はアメリカンスピリット(通称アメスピ)を愛煙しておりました。

1㎜のメンソールでございます。

こちらの記事では「メンソールは悪魔のタバコ」と表現しましたが、まさに“ド”ハマリした悪魔のタバコでした。

www.nitijoutie.com

1㎜のメンソールを愛用してましたが、禁煙する直前は5㎜のメンソールに浮気をしてしまいました。

程よいキツさと香ばしい独特の香りに、タバコ欲をそそられたものでした。

「100%無添加タバコ、オーガニックのタバコ葉のみを使用」をうたい文句に発売してますアメリカンスピリット。

アメスピは燃焼促進剤が含まれていませんので、吸った時以外はほとんど燃えることがなく、ゆっくりと味わえるタバコといえます。

1本吸い終わるのに6~10分はかかりましたかね。

それゆえ、「ちょっと一服」ができませんでしたので、本数は劇的に減りました。

アメスピに変える前は1日1箱程度吸ってましたが、アメスピに変えてしばらく経つと、1日10本程度まで減りました。

私はもともとヘビースモーカーではありませんでしたので、参考になるかどうかわかりませんが、アメスピに変えてからは1日の本数が半分程度まで減りました。

 

先ほども少し触れましたが、アメリカンスピリット(アメスピ)は「100%無添加タバコ、オーガニックのタバコ葉のみを使用」をうたい文句に販売しております。

それ故に、体に良いのでは?と思われがちですが、実際はどうなのでしょう? 

 

アメスピは体に良いの?

アメリカンスピリットは化学薬品を使わない100%無添加タバコと言われています。

そのため、火が付きずらいという特徴があり、葉巻に似た特徴があります。

なぜ火が付きずらいかと言いますと、アメスピには燃焼促進剤という化学物質が含まれてないからなんですね。

一般的にタバコは火をつけて灰皿などに置きっぱなしにしてますと、勝手に燃えて無くなりますよね。 

それは、燃焼促進剤が含まれてるからなのです。

アメスピは燃焼促進剤が含まれてませんので、吸わずにいると火種が消えてしまいます。

ですので、無駄にタバコが減ることがないのです。

このように、アメスピは化学薬品を含まない100%無添加タバコと言えます。

そして、有機栽培(オーガニック)のみのタバコの葉を使っています。

「オーガニック」や「無添加」と聞くと「あれっ、体によさそう」って思っちゃいませんか?

しかし、そこはタバコ。

タバコである以上、「オーガニック」「無添加」といっても100%体の害であります。

添加物の入ったタバコに比べれば害は少ないのかもしれませんが、ニコチンやタールは含まれています。

そこははき違えてはなりませぬ。

残念ながら、体に良いタバコは存在しないと言わざるを得ません。

 

アメスピ禁煙法はホントに成功するの?

「アメスピ禁煙法」

禁煙を考えたことがある方は、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。 

アメリカンスピリットは他のタバコと違い依存度を高める添加物が含まれていません。

タバコに含まれる添加物は、ニコチンよりも依存度が高いと言われています。

普通のタバコから添加物の含まないアメリカンスピリットに変えることで、ニコチン以外の有害物質を体から抜き、依存を軽減していきます。

そこから、禁煙へと導いていこうというのが「アメスピ禁煙法」です。

では、その方法をご紹介します。

アメスピ禁煙法

  1. ます初めに今まで吸っていたタバコを辞め、アメリカンスピリットに完全に切り替えます。途中で他のタバコに浮気をしてはなりませぬよ。もらいたタバコも辞めましょう。
  2. アメリカンスピリットに変えることで、本数が減ってきます。それと同時に依存度も軽減してきます。
  3. アメリカンスピリットを吸い始めて3ヶ月が経過したら、完全にタバコを絶つ。
  4. その時タバコが残っているようなら、残ったタバコとライターを捨てる。
  5. 禁煙開始。

これが、アメスピ禁煙法の流れでございます。

ポイントは、3ヶ月が経過したら「完全にタバコを絶つ」ことです。

以前よりもタバコへの依存度が軽減されているかと思います。

3ヶ月が経って、突然タバコが吸いたくなくなるわけではありませんので、最後は自分の意志でタバコを絶つことになりますので、我慢してください。

 

「最後は我慢」というところが大事になってきます。

やはり、最後は力技なんですよね。

アメスピ禁煙法とは「タバコを吸いながら簡単に禁煙ができる」などという禁煙法ではありません。

最後はやはり「強い意志」が必要です。

一度目で成功すればラッキーぐらいに考えて、自分を追い込みすぎないことが大切です。

成功するまで何度でも挑戦してくださいね。

それと、強い意志と同じくらいに大切なことは、禁煙するタイミングだと思います。

「よし!禁煙始めるぞ!」というタイミングがいつか必ずやってきます。

そのタイミングで禁煙を始めると成功する確率はグンと上がるかと思います。

それに備えて禁煙の敵「離脱症状」を知っておくことも大切です。

離脱症状を知っていれば、不安なく禁煙を続けることが出来るからです。

こちらの記事で離脱症状について書いてますので、よかったら合わせて読んでみてください。

www.nitijoutie.com

 

最後に

私はアメリカンスピリットに変え、2年ほど吸い続けてしまいました。

3ヶ月で辞めることが出来なかった一人です。

ですので、ポイントは「3ヶ月で完全にタバコを絶つ」と言ったのです。

ここで辞めなければ、ズルズルと先延ばしになってしまいます。

私のように(*_*)

ですが、結果的にタバコを辞めることはできました。

アメスピ禁煙法のお蔭で禁煙が成功したのかと問われれば、「イエス」と答えるでしょう。

普通のタバコに比べると、アメリカンスピリットは依存度は低いです。

これは間違いありません。

それによって本数を減らせたことも良かったのかなと感じますね。

どうしても禁煙が上手くいかないというあなた、アメスピ禁煙法を試してみてはいかがでしょうか(^_^)

 

最後まで読んで頂きありがとうございますm(__)m