ウィスラボ

生活のさまざまな知恵を創造する雑記ブログ

初心者必見!後悔しない中古車選びのコツ教えます!

f:id:step4295:20170812171816j:plain

中古車を選ぶのって、意外と大変。

お店もたくさんあるし、どのように車を選べばいいのでしょう?

  • 中古車を買うときは、どんなお店から買えばいいの?
  • 中古車の選び方について教えてください。
  • 車に疎いので新車にしようかとも思うが、お金をあまりかけずに中古車にしたい

と、お悩みではありませんか?

中古車は新車と違い、価格も走行距離もクルマの程度も一台一台すべて違います。

その中からお気に入りの一台を見つけ出すのは、思っている以上に大変な作業です。

それこそ見れば見るほど悩むのが中古車選びの特徴かもしれませんね。

後悔しないための中古車選びを、ご紹介していきたいと思います。

 

 

中古車店の選び方

老舗が絶対良いお店とは一概に断言はできませんが、長く商売しているお店は信用があるからこそ、継続して営業されてるのだと思います。

中古車店は、車を並べているだけではなく、自社で点検や整備ができる工場が備わっているお店を選びましょう。

工場のない中古車店の場合、購入後に不具合があったとしても、自社で修理できないことが多く、修理を依頼しても断られるケースもあります。

特に価格の安い中古車をメインに取り扱っているお店は、保証が効かない場合が多々ありますので、このような中古車店から買うのでしたら、購入後に不具合があった場合保障はどのようになっているのか、お店に確認するようにしましょう。

 

こんな中古車がおすすめ!

中古車の良さは何と言っても安さです。

しかし、私が言う安さとは、新車を購入する場合と比べての話です。

相場より、べらぼうに安い中古車のことを言ってるのではありませんので、そこはご理解ください。

不人気車を狙う

新車はどのお店に行っても同じ価格で購入することができますが、中古車は程度や走行距離など、二つと同じ商品はありません。

ですので、中古車は相場はあっても定価(希望小売価格)はありません。

安いものは安い理由がありますし、高いのには高い理由が必ずあります。

どうしても予算が少ないようでしたら、不人気な車種がねらい目です。

中古市場では同じクラスでも人気車種と不人気車種の値段差がかなり大きいです。

インターネットで不人気車で検索してみてください。

思いもよらないような目玉車種に出会えるかもしれませんよ(^_^) 

高級セダンを狙う

値落ちが他の車種より速いセダンがお買い得です。

高級セダンも例外ではありません。

セダンでしたら、1年毎にびっくりするくらい価格が落ちるクルマもあります。

高級セダンは言うまでもなく品質がとてもよく、大きな故障はそうそう起きないかと思います。

予算との兼ね合いもありますが、年式はできるだけ高年式を選び、走行距離は10万キロを上限に探すようにしましょう。

登録車(新古車)を狙う

予算が許されるのでしたら、登録車と呼ばれる中古車をおすすめします。

登録車とは、新古車とも呼ばれています。

登録が済み(販売店名義で)、ナンバープレートが付いているのが登録車の特徴です。

新車となんら変わりがありませんが、新車との違いは色やグレードを自分の好みで選べないところです。

もちろん、たまたま自分の希望する車が見つかることもありますので、登録車はとても魅力的だと言えます。 

ただし、新車と比べて価格差が小さく、場合によってはグレードを下げることで新車を買ったほうが買い得感がある場合もありますので、登録車(新古車)の購入をお考えでしたら、よく検討されることをおすすめします。

 

迷ったら自動車ディーラーでご相談を!

どうしても購入に迷ったら、べたですが自動車ディーラー系列の中古車店で購入することをおすすめします。

自動車ディーラー系列の中古車は少々割高ではありますが、【信頼が持てる】のが大手自動車ディーラーの良さではないでしょうか。

なにより取り扱い車種の中古車の割合が多いですので、修理に関してもとても信頼が持てます。

同じ車種で同じ年式でも価格の差は有りますが、自動車ディーラー系の中古車店ですと、保証がしっかり付いてますし、購入後に不具合があった場合のことを考えると、自動車ディーラーは安心です。

背負ってる看板の規模が違いますから、評判を落とさないために必死という面があります。

購入後に不具合があったとしても安心して相談ができるのが大手自動車ディーラーの良さではないでしょうか。

 

中古車を買うなら妥協も必要

中古車は新車と違い、一台一台全て違います。

中古車を買うなら、「ここは絶対譲れない」ということ以外はある程度妥協することも大切です。

余程の高額車でない限り完璧を求めてはいけません。

完璧を求めるなら新車の購入をおすすめします。 

 

おすすめしない中古車の買い方

オークションで買うのは避けるべし!

今はインターネットで何でも買える時代です。

クルマも例外ではありません。

特にオークションで買うことはおすすめできません。

お店に出向いて現車を見ても、何が良くてどこが悪いか判りませんよね。

ましてや画面上ならどうでしょう?

プロでもモニター越しでは判断することはほぼ不可能です。

ですので、中古車の購入に不慣れな方は、オークションで買うことは避けた方が賢明かと思います。

スポーツタイプ車やスタムカーはできるだけ避ける

スポーツタイプ車やカスタムカーを求めている方は別ですが、もしそうでないのでしたら、スポーツタイプ車やカスタムカーは、若い人や運転の荒い人が乗っていた場合が多く、乱暴に扱っていた可能性があります。

もちろん、絶対ではありませんし、中には丁寧に乗ってるクルマもあるかとは思いますが、傾向として考えられます。

ですので、比較的痛みが激しい商品が多いかと思いますので、購入される場合はクルマに詳しい方に一緒に見てもらうようにしましょう。

 

最後に 

いかがでしたでしょうか。

初めての中古車選びは、頭が混乱してしまうほど悩むものです。

いえいえ、中古車選びは何度しても悩みは尽きません。

私も中古車を買ったことがある一人ですが、究極に悩むと買うのが苦痛になってしまいますので、ある程度は妥協することが必要です。

そうでなければ、到底きめることが困難かと思います。

それと、中古車を買った後に「ここがもうちょっとこうならよかったのに」「もっとグレードのいい車を選べばよかった」など、誰しも買った後に悔んだり、後悔したりしてしまうものです。

中古車を買って後悔しない方法は、購入した後はネットや本で絶対に同じ車種の中古車情報を見ない事です。

そのクルマとの出会いはきっと必然なんです。

運命と信じ、大切に乗ることで愛着が必ず湧いてきますので、自分の選択は間違ってないと信じるようにしましょう。

 

最後まで読んで頂きありがとうございましたm(__)m