ウィスラボ

日常生活に役立つ知恵(wisdom)やお悩みを一緒に考えていくブログ

赤ちゃん用の洗濯洗剤はいつ卒業すればいいの?洗濯物は大人と別に洗いましょう!

f:id:step4295:20170807105251j:plain

ベビー服を洗濯する時ってどうしてますか?

衣類は直接肌に触れますから、どうしたらいいのか初めての赤ちゃんで悩んでます。

という新米ママさんは意外と多いのではないでしょうか。

  • 赤ちゃんの洗濯物を洗う時の注意点は?
  • 赤ちゃん用の洗濯洗剤を使っているが、いつごろから大人用の洗剤で洗っていいの?
  • 赤ちゃん用の洗濯洗剤はいつ卒業すればいいの?

赤ちゃんの肌はデリケートで、ちょっとしたことで肌トラブルを起こすことも。

ベビー服は直接肌に触れますから、どんな洗剤で洗えばいいのか悩みますよね。

赤ちゃん用と大人用の洗剤を使い分けすれば、洗剤費用は単純に倍かかりますので家計のやりくりも大変です。

ここでは、赤ちゃん用の洗濯洗剤の卒業時期や、洗濯をするうえで注意したい点、布おむつの洗い方や干し方などをご紹介していきたいと思います。

 

 

赤ちゃんの洗濯物を洗う時の注意点は?

赤ちゃんの肌はとってもデリケート。

できるだけ大人ものと分けて洗濯することをお勧めします。

 

赤ちゃんの肌トラブルの原因に、洗濯洗剤の残留と柔軟剤を使う事による吸水性の低下があります。

ベビー服に洗剤が残らないように、すすぎをしっかりすることが大切です。

洗剤は入れすぎない

洗剤は沢山入れたからといって、汚れが取れやすくなるわけではありません。

逆に衣類に洗剤成分が残ってしまい、敏感肌の赤ちゃんは思わぬ肌トラブルを起こしてしまうことにもなりかねませんので、洗剤は適量を入れるようにしましょう。

水の量を多めにしましょう

普段、洗濯の水量は自動で水位をきめてるのではないかと思います。

自動水位は水が少なめですので、手動で水位を多めにセットしましょう。

多めの水で洗ったほうがよく汚れが落ちますし、すすぎもしっかりできますので、洗剤が残らず安心です。

柔軟剤は使わない

柔軟剤は肌触りを良くし、洗濯物をふわふわにしてくれますが、衣類の表面をコーティングする役目もしてしまい、吸水性が悪くなります。

ベビー服は吸水性がとても重要ですので、柔軟剤は使わないようにしましょう。

赤ちゃんの洗濯物の干し方

赤ちゃんの洗濯物も大人と一緒に外に干してもいいのでしょうか?と悩んでしまいますよね。

天気に応じて干し方を変えることを、お勧めします

お天気が良い日は外に干しましょう。

太陽の光には殺菌効果がありますので、雑菌の繁殖を防いでくれます。

花粉が飛散する季節や黄砂などの季節、PM2.5の飛散が予想される日などは、赤ちゃんに有害な物質が洗濯物に付く恐れがありますので、室内に干すようにしましょう。

季節に応じて、天気予報はこまめにチェックするようにすると良いかと思います。

 

赤ちゃん用の洗濯洗剤はいつ卒業すればいいの?

赤ちゃんと大人、別々に洗濯洗剤を使っている方は、いつごろから大人用の洗濯洗剤に切り替えていいのかと、お悩みなのではないでしょうか。

新生児の間だけ、赤ちゃん用洗剤を使えば、その後は大人用の洗剤を使っても問題ありません。

あまり神経質になる事はありませんがアトピー等、特別肌が弱いなどなければ大人用と一緒の洗濯洗剤で大丈夫です。

 

 

最後に 

いかがでしたでしょうか。

初めての子育てで、わからないことが多くて不安ですよね。

子育ては、神経質になりすぎないようにしましょうね。

あれもこれもと一生懸命になることはとても素晴らしいことですが、上手に手を抜くことも大切ですよ(^_^)

パパさんにも協力してもらいましょうね!

育児が無理なら、家事を手伝ってもらいましょう。

今回ご紹介したことで、少しでもお役にたてれば幸いです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございましたm(__)m